遠距離恋愛で別れた彼と復縁する3つのポイント。成功した私が伝授します。

「私たちならきっと遠距離も乗り越えられるって信じてたのに…!」遠距離恋愛中だった大好きな彼氏と別れてしまい、つらい毎日を送っていませんか?

彼と喧嘩の勢いで別れてしまって後悔している、彼にフラれてしまったけど何とかして復縁したい、また元の二人に戻れる可能性が少しでもあるなら…

そのお気持ち、よく分かります。私は日本とカナダという、超遠距離恋愛の経験があります。遠距離中は数え切れないほどの喧嘩をし、途中で彼と別れたこともありましたが、現在はその彼と結婚し、つらい遠距離恋愛を卒業することができました。

この記事では、復縁を願って涙の日々を送っているあなたに、遠距離の彼と復縁する方法や、復縁の可能性をアップさせる冷却期間の置き方などについてご紹介します。

復縁のプロ直伝!遠距離での復縁可能性を大幅UPさせる方法

彼にしがみつかない

まだ好きなのに別れてしまって、本当に苦しいし寂しいですよね。でも彼に「別れたくない!」といつまでも泣いてすがっていては逆効果です。

彼からの返信がないのに、何度もLINEを送ったりしていませんか?男には追われると逃げたくなる性質があることを忘れないで!

しつこくすればする程、彼は「もう疲れた、自由になりたい…」と思い始めるので、復縁の可能性はどんどん下がってしまいます。

直接会いに行く

電話でもLINEでも散々話し合った、でも彼の気持ちは変わらなかった…

でも、もしあなたが彼に会いに行けるくらいの遠距離であれば、一度は直接会って話してみることをお勧めします。

電話などで話し合っていても全然らちがあかず、「やっぱりもう俺たち無理だよ!」と諦めモードになってしまっていても、いざ実際に会って顔を見ると、会った瞬間に「あぁ、やっぱりまだ好きだ…」とお互いに気付いたりして、嘘のように丸く収まることが意外とあります。

海外などで会うのが難しい場合も、電話ではなくビデオチャットで。顔を合わせてお互いに目を見て話すことで復縁の可能性は上がるでしょう。

自分の生活に集中する

「色々復縁につながりそうなことは試してみたけどダメだった。彼ももう私から連絡があるとなんだかウザそう…」

そんな場合は一旦引きましょう。毎日のように連絡していては「なんか他にやることないのかよ?」と彼から呆れられてしまいます。

自分の仕事や趣味に打ち込んで、彼のことを考える時間を減らしましょう。

そのうち彼は「あれ?最近連絡ないけど、俺のこともう諦めたのかな?」とあなたのことが気になるようになります。

そして別れから立ち直って、好きなことに打ち込み、キラキラしているあなたを見て、「別れたのは間違いだったかな…」などと考えるようになります。

一旦そう思わせることができると復縁の可能性はグッとアップします!

遠距離復縁カップルに必要な連絡頻度と冷却期間とは?

ベストな連絡頻度はお互いの性格や仕事の時間などで大きく変わってきます。

また彼の方から冷却期間を置きたい、といってきた場合には、どのくらいの時間が必要なのかを聞きましょう。

そして復縁の可能性を上げるためにも、その間は彼の意思を尊重して、出来る限りあなたからの連絡は控えましょう。

冷却期間はどのくらい置けばいい?

遠距離恋愛で距離を置く場合、あまり期間を長く取りすぎないことに注意して下さい。

なぜなら遠距離という時点で、もうすでに二人の間には十分すぎるほどのスペースがあるからです。

何ヶ月も連絡を取らずにいると、どんどん相手の存在が薄くなっていきます。

そして「彼女なしでもまぁまぁ楽しくやれてるし、意外と俺大丈夫かも?」と思われてしまうと、復縁の可能性が一気に低くなってしまいます。

どれくらいしてから連絡を取るのがベスト?

私の場合、一週間は一切連絡を取りませんでした。

月単位で冷却期間を置いてしまうと、次に連絡を取る時にはすでにお互いに一番寂しい、連絡を取りたくてたまらない時期を、もう通り越してしまっていると思うのです。

喧嘩別れなどの場合は特に、最初の3日間くらいはまだ腹が立ったり、お互いに意地を張っていますが、一週間もすれば完全に冷静になり、彼が恋しくなり、素直に謝れる気持ちになりませんか?

そのタイミングを逃すと寂しさも落ち着き、お互いが連絡を取らないことに慣れきってしまって、復縁の可能性が下がってしまうこともあるのではないでしょうか。

ベストな連絡頻度とは?

男性に多いですが、彼が連絡無精、こまめな連絡を負担に思うタイプの場合は「おはよう、おやすみの連絡は必ずしてね!」や「1日1回は電話しよう!」などのお願いはあまりしないことをお勧めします。

最初はあなたに合わせて頑張ってくれるかもしれませんが、そのうち彼も疲れて不満が出てくる可能性が…

いちいち連絡するのが面倒くさい=あなたと付き合うのは大変で面倒くさい、という方程式が出来上がってしまうと、復縁してもまた上手くいかなくなってきます。

まとめ

遠距離恋愛で別れてしまったとしても、復縁できる可能性は決して低くはないです!

つらくて仕事にも身が入らない、趣味なんて打ち込む気になれない…という気持ちはとてもよく分かりますが、落ち込んでいるだけでは復縁にも繋がらないし、状況は何も変わりません。

「彼に惚れ直したと言わせてやる!」ぐらいの強い気持ちを持って、ぜひ少しずつでも何か始めてみてください。きっと上手くいきますよ!