フリマアプリで洋服を梱包する方法。必要なものや手順とは?

フリマアプリで洋服を出品したいけど、売れたらどうするの?梱包は?と出品を迷っているあなた!そうですよね~わかります。

私もフリマアプリを使い始めた頃は、どうやって梱包したらいいのか、何が必要なのかもわからず悩みました。

ちゃんと調べないで梱包した結果、購入者さんからクレームがきた!なんてことになると困りますよね。

フリマアプリでのあなたの評価が下がって、せっかく出品したのになかなか売れない…どうして?なんて売れ行きに影響がでてしまうかもしれません。

この記事では、そんなあなたのために、これまでたくさんの出品者さんから購入してみてわかった、失敗しない梱包の方法をご紹介します。

お金をかけなくても手軽にできますので、ぜひ参考になさってくださいね。

フリマアプリで購入された洋服を梱包するのに必要なものとは?

水に濡れても大丈夫なポリ袋

洋服をたたんで、封筒などにそのまま入れてしまうのはNGです!

こんな失敗をしてしまって、購入者さんからクレームをもらっている出品者さんをよく見かけます。

まずは、防水のためにポリ袋に入れましょう。あなたが住んでいるところはいいお天気だったとしても、購入者さんのところは雨や雪かもしれませんので、忘れないでくださいね。

これで、もしも配達の時に雨が降っていたとしても、洋服がビショビショに…なんて心配はありません。私はA4サイズくらいのジッパー付ポリ袋をよく使っています。

丈夫な封筒や紙袋など

フリマアプリによっては、宅配用の封筒やポリ袋を売っているところもあります。

もちろんそこで新しいものを買って準備してもいいのですが、お金をかけずに、もっと手軽にすませたいですよね。

わざわざ買うなんてもったいない!私はいつも、洋服を買った時なんかにショップでもらう紙袋やポリ袋を大事にとっておきます。

結構しっかりと丈夫なものが多いので、これを再利用すれば、お金はかかりません。破れたり、汚れたりしていなければ、何も問題ありませんよ。

紙袋なら、持ち手のヒモの部分を切り取って使っています。

ガムテープ

普通のセロハンテープではなく、なるべく幅が広くて、はがれにくいものにしましょう。途中ではがれて中身が飛び出したりしたら大変ですもんね。

次の章では、はじめから順番にもっと詳しくご紹介します

フリマアプリで購入された洋服を梱包する基本的な手順とは?

洋服に付いたゴミをとる

髪の毛やペットの毛、ポケットの中にゴミがないか確認しましょう。

楽しみにしていた洋服が届いて、ウキウキしながら袋を開けてみると、長~い髪の毛がくっついていた、ポケットに手を突っ込んだら、丸まったティッシュが…なんてことになったら、めちゃめちゃテンション下がりますよね。

洋服をたたむ

だいたいA4サイズに収まるくらいの大きさになるよう丁寧にたたみます。

洋服屋さんに行くと、棚の上なんかにきれいにたたんでディスプレイしてありますよね。
たたみ方は、そんなイメージです。

雨に濡れても大丈夫なようにポリ袋に入れる。

私はA4サイズくらいのジッパー付ポリ袋を使っています。

しっかりと口を閉じられるので、水が入る心配もありません。袋の中の空気をプシューッと抜いてから閉じれば、厚みのある洋服も、薄くコンパクトに梱包することができるので、一石二鳥ですね。

封筒や紙袋などに入れる

なるべく丈夫でしっかりしたものを選びましょう。購入者さんに届く前に袋が破れてしまったら大変です。

配送の方法はいろいろありますが、送料はできるだけ安くおさえたいと思いませんか?

「だったらギュギュッとコンパクトにすればするほど安くなるんじゃないの?」と思われがちですが、それがそうでもないんです。

大きさをコンパクトにすることも大事ですが、厚みを薄く均一にすることも重要なポイントです。

だいたいの配送方法に共通して言えるのは、A4サイズで、厚みは3センチ以下にすること。
これを超えると、送料がグッと上がってしまうんです。

私はいつも郵便局を利用しているんですが、ちょっと厚めの洋服を送りたい時なんか、微妙~に3センチを超えてるかも?と思いながら持ち込むことがあります。

ちょっと上からギュッと押さえればセーフなんじゃないかと思うのですが、そこはなかなか厳しいですね。おとなしくあきらめて送料アップで送ります。

あんまり送料を安くすることだけにこだわりすぎて、ギュウギュウ押さえつけると、今度は洋服がシワシワになったり、生地を傷めてしまう原因になるかもしれません。

ガムテープで閉じる

はがれて中身が飛び出したりしないように、しっかりと閉じましょう。

この時、袋が破れたり、封が開いたりしないか不安な部分があったら、そこだけグルグルと補強してもいいですね。

見た目は少し不格好になりますが、丁寧に梱包して送ってくれたんだなと、受け取った人は思うでしょう。

まとめ

どうでしたか?意外と簡単にできそうですよね。フリマアプリで出品してみたいけど、梱包するのが難しそう…となかなか踏み出せずにいたあなたも、ちょっとはじめてみようかなという気になってきませんか。

最後に、私もしていることですが、手書きのメッセージを添えることです。

フリマアプリは相手の顔が見えないお取り引きだけに、簡単な一言でも気持ちが伝わって嬉しいものですよ。