夫婦の休日デートにおすすめな場所はどこ?絆が深まるデートプラン7選

あなたはご夫婦でデートしてますか?「新婚の頃は休みの度に夫婦でデートに出かけていたけれど、子供が出来てからは全然デートしていないな」と子育てに追われていて最近全然デートに行けていないのではありませんか?

今度のお休みに久しぶりに旦那様とご夫婦でデート、してみませんか?

夫婦のおすすめ休日デート場所7選

ちょっといい居酒屋

普段子供がいるときなどはめったに居酒屋には入れませんが、夫婦だけでのデートだと気兼ねなく入れる場所ですよね。

2人だけなので、特別にちょっといい居酒屋に入れば気分も上がります。お料理やお酒が好きな旦那さんだと喜ばれること間違いナシです!

私は毎年の結婚記念日には子供を預けて夫とちょっといい居酒屋を予約しています。

普段は子供に気をとられていて夫婦でじっくりと話す時間が無いのですが、居酒屋という場所でお酒を飲むと2人とも上機嫌になっておしゃべりになっちゃいます。

日帰り温泉

日ごろの疲れを癒すのには温泉が一番!温泉に入るときは男女で離れてしまいますが、温泉宿の日帰り温泉プランを利用すれば日帰りでもお部屋を借りることができるプランがあります。

温泉に入った後に夫婦でお部屋でゆったりと過ごしたり、おいしいお料理を食べると最高にリフレッシュできるのでオススメ!

水族館

子供のために水族館に連れて行ってあげることは多くても、自分たちだけで水族館に行くことは無くなってしまいますよね。

あえて夫婦でデートに水族館という場所を選んでみると新たな発見があるかもしれません。

私たち夫婦は結婚前のデートでたくさんの水族館に行っていたので、夫婦で水族館に行くと昔を思い出して思い出話に花が咲くこともあります。

水槽の隣には魚の生態などの説明が書いてあることが多いので、その説明をじっくり1つ1つ読んで行くのも面白いですよ。

お芝居やミュージカルの観劇

今まで映画は2人で見たことはあっても、舞台やミュージカルを2人で見たことがある方は少ないのではないでしょうか?

生の舞台はとても感動的ですので、夫婦で観劇してその後、感想を言い合うのも楽しいですよ。

私は宝塚ファンなのでよく観劇に行くのですが、たまたま一緒に行く予定だった友人が都合悪くなったときに夫を連れて行ったら、夫も初めての生の舞台に大層感動しておりました。

それからは地元でのお芝居やミュージカルなどの興行も夫と楽しんで観劇できるようになりました。

映画とは違って生きている役者がすぐ近くの舞台上で演じるので役者の息遣いが聞こえたり、会場の観客との一体感を味わえたり、照明や舞台装置などお芝居の空気を肌で感じることができます。

果物狩り

果物園でとれたての旬の果物を頂くのもなかなか出来ない体験ですので心も新鮮になれます。

果物狩り食べ放題の果樹園もたくさんあるので夫婦でどちらがたくさん食べられるか競争するのも楽しくて、心に残るデートになること間違いなしです。

お城・お寺・神社めぐり

日本古来から続く伝統や建物に触れるのも夫婦でのデートの最高の過ごし方でしょう。

このような場所は若い頃よりも、ある程度歳を重ねてからの方が良さが分かってくるものなのでご夫婦でのデートにピッタリです。

長野、富山、金沢

2015年に開通した北陸新幹線を使えば、関東地方からも簡単に長野県や北陸地方へ訪れることが出来ます。

「ただ美味しいお蕎麦を食べに長野県に行く」「美味しいお魚を食べに富山県・石川県に行く」という大人のデートの仕方も一度はやってみたいですよね。

富山県や石川県は駅で降りるとすぐに観光地に行けるので美味しいものを食べるだけではなく、観光して行くのもいいでしょう。

富山県の駅近くには環水公園という公園があるのですが、その中にあるスタバが世界一美しいスタバとして有名になっているので観光客やカップルも大勢見かけます。

石川県の金沢市は兼六園という有名な庭園や古い町並みが残る茶屋街も有名です。ぜひ夫婦でいつもより少し足を伸ばして北陸地方までお出かけしてみてくださいね。

夫婦でデートする機会は意外と少ない

一般的には、夫婦でデートってあんまりしないものですよね。

実際に友人やママ友に聞いても、「結婚記念日くらいしか夫婦でデートしない」という答えが最も多いです。

子供が生まれると自然に夫婦の時間は失われてしまうので、必然的にデートをする時間が無くなってしまうのでしょう。

デートをするとしたら、まず子供を預けなくてはなりませんし、お金も掛かるとなると、なかなかデートするのはハードルが高いように感じてしまいますよね。

しかし、気持ちだけでいえば世の女性は皆、旦那様とデートをしたいと思っている方が多いようです。

子連れデートの提案

お子様がいらっしゃるご夫婦は「子供を預けてまでデートに行くなんて・・・」と思われる方が多数だと思いますので、お子様も一緒にデートに行きましょう!

いつもお出かけするスポットは子供の行きたいところが中心になっていませんか?少し見直して、夫婦のデートにお出かけに行ってみましょう。

私は夫婦でお酒を飲むデートがしたいときは、家族旅行に行くときにスケジュールに組み込んでしまいます。

先に子供が喜ぶ遊園地やキャラクターショップへ行って遊ばせてから、宿泊予約をしている宿に車を置き、子供と町を散策中に夫婦でお酒を飲んじゃいます。

うちの子供たちはまだ4歳と2歳で小さいのでタイミングが良ければ散策中にバギーに乗せれば寝てくれるので夫婦でゆっくりとお酒を楽しむことができます。

この手法はお城や神社めぐりをしたいときにも使えます。

うちよりも子供が大きくてその手法は使えない、という方は、散策やお城、神社めぐりのときにお子様に5歩ほど先を歩いてもらいましょう。

自分が子供だった頃を思い出してみると、つまらない場所へ手を引っ張られて連れて行かれるのは嫌でしたが、自分から好きなところを歩くのは嫌ではなかったので、その手法を使えば意外とお子様も楽しめるし、5歩後ろで夫婦デートができます。

また、お芝居やミュージカルを楽しみたいときは劇場に託児所がついている場所も多いのでそこを利用するのも良いでしょう。

劇場の託児所であれば預ける時間も短いですし、身内に「夫婦でデートをしたいので預かってください」と言いづらいときにはもってこいです。

まとめ

夫婦でデート、ウキウキワクワクしちゃいますよね。普段家で一緒にいると、ときめきも何もありませんが、いつもと違った場所でデートすると昔のようなときめきを思い出せるかもしれません。

ぜひ、おすすめのデートプランや子連れデートの手法、参考にしてみてくださいね。