メルカリ出品で全然売れなかった私が利益を出せるようになったコツを教えます。

秋になって、すっかり衣替えの季節になってきましたね。まだ使えるけど着なくなった服などをメルカリに出品してみようと考えている方もいるのではないでしょうか?

でもメルカリに出品するときのコツって何があるのだろう。と困ることはありませんか?

そうなんですよね。私も最初にメルカリに出品したときは、何も分からずどう出品したら売れるのか悩みました。

最初は全然売れずに困りましたし、いざ売れても、送料と販売手数料で利益がでなかったこともありました。せっかく出品しても、売れないと困りますよね。

でも私はメルカリに出品するときに、コツをおさえて出品して利益がでるように販売できるようになりました。

この記事では、出品する時の得するコツを知りたい、そんなあなたのために、メルカリで出品するコツを、ご紹介します。ぜひ参考になさってくださいね。

メルカリで絶対商品を売るための4つのコツ

きれいな写真をのせる

メルカリでは、商品写真と価格がずらーっとでてきますよね。まずは商品をみてもらわないとはじまりませんよね。

写真は商品の第一印象を決める顔なんです!だからこそきれいな写真をのせましょう。

服がシワシワで、適当に畳や床において撮った写真より、明るい場所できれいにとられた写真のほうが商品ページをみたくなりますよね。

写真に興味をもってもらって、沢山の人に商品ページをみてもらえれば、購入される確率もグンっとあがります。

写真はスマホでとれば大丈夫です。明るさは過度に加工したりしないで、自然光の中でとりましょう。

背景はあまり生活感がわからないような、白い壁のところとかオススメです!

そして色々なアングルから撮った写真を数枚のせると、買い手に商品をアピールできます。

商品タイトルは詳しく

出品直後は多くの人に見られますが、すぐに沢山の商品にうもれてしまいます。検索にひっかかりやすくなるように、商品タイトルは詳しく書くことをオススメします。

サイズやカラーなどをいれるのもいいですね。

商品説明は詳しく丁寧に

買い手に安心してもらえるように、商品説明は正確に、丁寧に書きましょう。

自分におきかえて考えてみてください。メルカリで購入するとなると、中古品を顔も知らない人から買うことになります。

いつもよりじっくり考えて購入しようってなりませんか??だから、買い手に安心してもらえることはだいじなコツの一つなんです。

でも商品説明って何を書こうと悩みますよね。私は、もし私が買い手だったら何を知りたいかを考えて書きました。

商品のサイズ、色、デザイン、素材、商品の状態などを詳しく丁寧に書きましょう。買う人の気持ちになって書くとけっこう書きやすいですよ。

商品の保管状態を書く

えーどういうこと?と思ったそこのあなた。服だったら、家で洗濯してクローゼットにしまっていました。という方がほとんどではないでしょうか?

ここは意外と盲点なんですが、大事なコツです。私も最初は気づきませんでした。

自宅にタバコを吸う方がいる人や、ペット飼っている人は、一言商品説明やプロフィール欄に書くことをオススメします。

タバコを吸わない人はタバコの匂いに敏感だったりします。ペットによってはアレルギーが出る方もいます。

細かいことに思うかもしれないですが、出品するときには大事なコツなんです。そして書くことで、丁寧な印象が買い手に伝わりますし、トラブル防止にもなります。

ちょっとしたことですが、やってみてくださいね。

メルカリで利益をたくさん得るためには発送方法が大事!

メルカリに出品しようと思っているそこのあなた!

発送方法は沢山あるから、よくわからないし、とりあえず相手に無事届けばいいかな。
なんて考えていませんか??

ちょっと待ってください!!メルカリに出品して利益を多くするには、発送方法がとっても大事なんです。

メルカリでは、商品が売れたら、商品価格の10%を販売手数料としてかかります。例えば1000円の商品が売れたら、100円が販売手数料です。

そしてさらに、発送料金を引いた金額が利益になりますよね。発送料金を安くできれば利益が多くなるというわけです!

たしかに発送方法って沢山あって迷いますよね。そこで、お得で安全で便利なのが、メルカリ便です。

メルカリ便には、らくらくメルカリ便、ゆうゆうメルカリ便、大型メルカリ便があります。メルカリが提供している発送方法のサービスなんですが、送料がお得に設定されています。

メルカリ便を知って発送できると、とてもお得です。一度サイトをみてみることをオススメします。この発送方法を知っているか知っていないかでは、利益に差がでます。

出品したい商品の発送方法の決め方ポイント!!

なかなか最初は大きさもよくわからないし、メルカリ便はわかったけど、どれがぴったりな発送方法??と迷いますよね。

そんなときは、出品前に一度、商品を発送する状態に畳んでみてください。そして大きさ、厚さをメジャー定規で測ってみてください。

そうすると発送方法が決めやすいですよ。最初は手間に感じると思いますが、この一手間が大事なコツです。

まとめ

メルカリに出品するコツは意外と沢山ありますね。自分にしっくりくるやり方を試してみてくださいね。