不用品を買取回収してもらう時の損をしない業者の選び方。

自宅にある不用品、「買取回収してもらいたい」と思いながら、そのまま長い間ほったらかしになっていませんか?

「早く片付けなきゃ」と思いつつも、不用品買取業者ってたくさんあって結局決めきれないこと多いですよね。

我が家でも長いこと、いらなくなった衣類や食器を放置していましたが、先日一念発起して業者に買い取ってもらいました。

買い取ってもらったといっても二束三文ですが…それでもゴミに出すよりはいくらか気持ちのいいものです。

その時いろいろリサーチした情報や、私の過去の不用品処分失敗談をまとめたので、ぜひ業者選びの参考にしてくださいね。

不用品買取回収で気をつけること。

不用品買取回収で損をしないために、気を付けてほしいポイントをご紹介します。

「本当はもっと高く売れたのに…」「売れると思っていたら逆にお金を取られて納得いかない…」など後味の悪い思いをするのは嫌ですよね。

以下のポイントをチェックして、自分にあった業者選びに役立ててくださいね。

悪徳業者に騙されないように、許可番号を確認しよう!

家庭から出た不用品を買取、回収して販売したり処分したりするには公的な許可が必要です。

この許可を取らずに営業している悪徳業者に騙されると、個人情報が漏洩したり、安く買いたたかれたりするケースがあります。

悪徳業者を見分けるには、許可番号を確認することが大切。しっかりしたホームページがあっても、番号の記載がない場合、許可を得ずに営業している業者の可能性がありますよ。

また、タウンページに乗っているか確認するのもおすすめです。実店舗を持っている業者なら、悪徳業者の可能性は低いでしょう。

それから、住宅街を「不用品買取、回収します」とアナウンスしながら走っている車にも要注意。

断言はできませんが、悪徳業者の可能性がありますよ。あとは電話で「不用品ありませんか?」と営業をかけてくる業者にも気を付けてくださいね。

古くなった家電や家具は、有料処分の場合があるので事前に確認しよう!

買取業者の広告を見ていると、不用品はなんでも買い取ってもらる、あるいは無料回収してもらえると思いがちですが、実はそうでない場合もあるんです。

年式の古い家電や使い古された大きな家具などは、買い取ってもらえないだけでなく、処分するための費用がかかるケースがあります。

私は過去に洗濯機を処分しようとしたとき、古い年式のものだったので買取はおろか無料回収もしてもらえなかったことがありました。

事前に業者のホームページをチェックしたところ、買取対応機種の一覧に自分の洗濯機が無かったので、電話で問い合わせをしました。

その業者では、年式の古いものは回収ではなく持ち込み、しかも有料処分とのことだったので、友人に手伝ってもらいかなり苦労して持ち込んだ記憶があります。

もちろん年式の古いものでも回収にきてくれる業者もありますよ。ただし処分料に加えて出張料がかかる場合もあるので、事前に確認をしてくださいね。

また衣類や食器、カトラリー、小型家電などは自治体のごみ収集にだしてもゴミ袋代以外はかからないので、もしそういったものを買取に出して処分料を請求されたら、ゴミに出した方がいいですよ!

高く売れそうなもの(ブランド品、ジュエリー、お酒など)は複数の業者に査定してもらおう!

ブランド品やジュエリー、プレミアのついていそうなお酒など、高く売れそうなものはいくつかの業者に査定してもらうことをおすすめします。

業者によって買取に力を入れている商品、得意分野がありますので、比較して高額なところに売ると損しませんよ。

査定だけなら大体どこでも無料でやってくれますし、メールやラインでの査定をやってくれる業者もあるので便利です。

なるべく高価で買い取ってもらうには?

いくら不用品といえど、できることなら少しでも高く買い取ってもらいたいですよね。買取価格アップのためのポイントを押えておきましょう。

箱や取扱説明書が揃っている

付属品が揃っていると買取価格がアップされやすくなります。箱や説明書って、すぐ捨てるかどこかにしまい込みがちですよね。できれば探して一緒に買取に出すと良いですよ。

洗ったり拭いたりして、きれいにしてある

見た目の印象が買取価格に影響することがあります。例えばお洋服なら洗濯して、きれいに畳むのが良いでしょう。特にハイブランドのお洋服は

シーズン商品は売るタイミングを考える

例えば扇風機なら夏の直前、ヒーターなら冬の直前、といったように、シーズン商品は一番必要になる時期の直前に買取価格がアップすることが多いので、意識してみてくださいね。

まとめ

不用品買取で気を付けてほしいポイントは、悪徳業者に騙されないようにすること、自分が出したい不用品が買取してもらえるのか事前に業者に確認すること、高く売れそうなものは複数の業者の査定額を比べてみることです。

また、不用品を買取に出すときは、箱や取扱説明書などの付属品をつけること、洗ってきれいにすることで買取価格がアップする場合がありますよ。

シーズン商品は一番使う時期の直前がねらい目です!納得のいく形で不用品を処分して、お家をスッキリさせちゃいましょう!